ページトップ
 

Q&A

皆さんの素朴な「なんで?どうして?」にお答えします。
Q1

Q1 どうして他のお米より高いの?

お米の値段は出荷量で決まるのですが、「緑玄米」は粒が小さく、1反あたりの収穫量も少ないからです。つまり、希少価値の高いお米なので、他のお米より価格が高いのです。また、無農薬・自然栽培で手塩にかけて育てられ、また脱穀、保存、調整等に特許があります。

Q2

Q2 他の早刈米とどう違うのですか?

早刈米であれば全てが同じという訳ではありません。完全無農薬栽培である上に、収穫後の品質管理や脱穀精米技術に特許を持っているので、非常にレベルの高い希少なお米なのです。

Q3

Q3 お通じがよいわけは?

「緑玄米」は食物繊維が豊富です。腸の動きを活発にしつつ、腸の中の細かいヒダまで入り込み、ゴミをかき出してくれます。通常の玄米と違い、繊維がやわらかく水分をよく吸収するので、出る量が食べた分より多く感じられます。

Q4

Q4 なぜダイエットに向いてるの?

脂肪を燃やす為には、ビタミンやミネラルが必要です。「緑玄米」にはそれが沢山含まれています。

Q5

Q5 下痢症なのですが、ひどくなりませんか?

整腸作用があり、腸の働きを良くしてくれるので、下痢・軟便の方はしっかりしたお通じになったと言う方が多いです。
〈食事中に注意したいこと〉
1.よく噛んで食べてください。
2.食事中に冷たい飲み物や汁物を摂りすぎない。(噛まないうちに流し込んでしまうからです。)
3.食後に汁物を食べるといいでしょう。

Q6

Q6 いつも食べているだけで、痩せてきたのですが?

主食として食べているだけで15歳の時の体重に自然と近づくようです。白米はたしかに胚芽などを取ってしまい炭水化物だけなので、食べ過ぎると太ります。「緑玄米」は脂肪を分解し、燃焼を促すといわれる、ビタミン・ミネラルを豊富に含んでいます。だから食べても太りにくいのです。50日で11kg痩せた人もいます。

Q7

Q7 なぜ虚弱体質の人にオススメなの?

食が細い方でも、栄養豊富で完全食である「緑玄米」を食べれば、免疫力アップにつながるからです。

Q8

Q8 なぜ肌のくすみやシワにいいの?

「緑玄米」に含まれるビタミンEには抗酸化作用があるため、肌のくすみやシワ等を改善してくれます。また豊富な食物繊維が、便秘による肌トラブルを少なくしてくれます。

Q9

Q9 「GABA(ギャバ)」を多く摂るとなぜ集中力が高まるの?

GABA(ギャバ)は、脳内の血行を良くします。そのため多くの酸素が供給され、脳が活性化されるのです。

炊き方・食べ方&保管方法について
炊き方・食べ方&保管方法について
炊き方 = 白米とほぼ一緒です。

炊飯器の釜に直接、玄米を入れ2〜3回洗ってください。

お水は、白米より少なめで炊きます。

 

白米と混ぜてもおいしいですが、100%がおすすめ!

おすすめの食べ方

和食の基本は、「口の中で味をつくり出す」こと。お米そのものの味を、よく噛んで、ゆっくりご堪能ください。

梅干しを半分食べましょう。(唾液の分泌を大幅に促すためです。)

お豆・季節のお野菜や、納豆、お豆腐などを一緒に食べましょう。

 

最初の1口目は100回噛みましょう。(体温が上がり代謝がよくなります。)

お味噌汁などの汁物は最後に食べましょう。(食事中の汁物は、よく噛まずに食べ物を流し込んでしまうことになります。)

 

ご飯よりおかずは、少なくしましょう。

 
 
さらにおいしい炊き方 = 塩・酒・こんぶを加えます。

緑玄米を洗ったら、白米より少なめのお水を入れます。(例)緑玄米4合なら、3.7合分のお水。

炊飯器の「玄米モード」で炊きます。(玄米モードがない場合は、白米同様の炊飯でかまいません。)

 

塩(2、3合なら小さじすりきり1杯)・酒・こんぶを入れ、1時間から1晩寝かします。1晩寝かせるとGABA(ギャバ)がさらに増加します。

炊きあがったらよくかき混ぜます。

 

緑玄米は、保温で置いておけば、次の日もっとおいしくなっています。翌日分も一緒に炊いておくと良いでしょう。

保管方法
保管場所は冷蔵庫の野菜室が適していますが、念のため、防虫対策として炭や唐辛子、もしくは鷹の爪(10本程)をお米に混ぜて保管するのも良いでしょう。
 
 
 
 

(c) MERCURY BASE CORPORATION